ホワイトニングの種類

歯、そのものの色を白くする事を、ホワイトニングと言います。歯が白い事で、周囲に清潔感と良い印象を与える事が出来ます。白くてきれいな歯は、笑顔もより一層魅力的に見えます。ここでは、ホワイトニングの種類についてご説明します。

ホワイトニングには、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、自宅で行うホームホワイトニング、オフィスとホームを併用した、デュアルホワイトニングがあります。オフィスホワイトニングは、効果が早く出ると言われる歯科医院のみで扱う事が可能な高濃度なホワイトニング剤を使用し、熱や特殊なライトを当てて歯を白くします。施術時間は1時間から2時間程度で、1回から4回行います。歯科医院で専門家によって施される手間がかからず、安全です。ホームホワイトニングは、自分に合った専用のマウスピースを歯科医院で作成してもらい、マウスピースに自分でホワイトニングジェルを注入し、使用します。デザインが透明の為、装着しても周囲にはわからず、会話も出来ます。飲食時以外であれば、通勤中、入浴中、買い物中、仕事中いつでも出来ます。1日1回、毎日2時間程装着します。デュアルホワイトニングは、歯の表面を効率よく短期間で白くさせるオフィスホワイトニングと、歯の内部までじっくり時間をかけて白くさせるホームホワイトニングを、同時に行います。

このように、ホワイトニングには色々な方法があります。医師と相談しながら、ライフスタイルや自分の理想の白さに合ったものを見つけましょう。

関連リンク
大阪心斎橋でのホワイトニング・セラミック治療なら湘南美容歯科